ボディメンテナンス

ボディメンテナンスは、肉体と霊体の両方を調整して、
自己治癒力を発揮できるようにサポートをしています。
肉体へのアプローチは、整体。
霊体へのアプローチは、ヒーリングを行います。

現代は、
便利で危険が少ない快適な環境になっているので、
人間は、体を必要以上に動かすことはしなくなります。
このことで筋力や関節の動き、
バランス感覚などの神経の働きが衰えてしまい、
ケガをしやすくなったり、病気が治りにくいことがあるでしょう。

整体は、動かせられなくなった体の箇所を動くようにするために、
ゆらす・回す・はがす・つまむ・さわる
この5つの方法で、頭から足指まで全身調整をします。

ヒーリングですが、
「手当て」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
お腹が痛くなったとき、痛いところに手を当てると、
痛みが和らぐと思います。
これを「手当て」と言います。

仕組みをお話しします。
人間の肉体を霊体というウエットスーツで
全身を包まれているイメージです。
頭の先から足の爪の先まで霊体があります。

どこか痛いところが出ると、霊体は修復しようと働くため、
その部分の霊体は減ります。
そこに手を当てることで、手にある霊体を使って、
減っていた霊体を補うことになるため、
痛みが和らいだということです。

朝は元気だったけど、夕方に疲れたなと感じるのは、
肉体疲労と合わせて、霊体が消費されているからです。
携帯電話やスマートフォンの充電が100%だったのが、
使っていくうちに減っていくような感じです。

肩がこった、首が痛いなど症状があると、
その部分の霊体は減っています。
それをヒーリングを使って、霊体を補っていきます。

ヒーリングを行う人を「ヒーラー」と呼ばれます。
ヒーラーには、自分の霊体を使う人と、
他の所からヒーリングエネルギーを分けてもらい使う人といます。
手当てや気功(内気功)は、自分自身の霊体を利用しています。

私は、後者です。
タマラというヒーリングエネルギーを分けてもらって、
私の体を通して、相手にエネルギーを補給します。
エネルギーを受け取った人が、そのエネルギーを使って、
自分で整えていくことをします。
ヒーラーは、エネルギーを相手に通すパイプ役に過ぎません。
あなたが車だと仮定すると、私はガソリンスタンドで、
ガソリンが、ヒーリングエネルギーです。

ヒーラーは、決して特別な存在ではありません。
また、ヒーリング能力が高いからといって、人間性が高いとは限りません。

注意点として、体内にペースメーカーをつけている方は、
ヒーリングエネルギーでペースメーカー内の電池に
影響を及ぼす可能性があるため、ご遠慮いただいています。
ヒーリングを行うときは、腕時計は外していただいています。

【料 金】
ボディメンテナンス1回60分 15,000円
(延長:10分につき 2,500円)
事前振込で、お願いしております。

【予約受付】
ボディメンテナンスの申込は、
下記のリンクをクリックしますと、下の方に各地のボディメンテナンスの項目があります。
それを選択してお申し込み下さい。
ボディメンテナンス 総合予約

振込先、施術場所などの詳細は、メールにてお知らせ致します。