私の使命は、これでいいのですか?

リーディングセッションに来られる方は、
「自分の本当の使命が知りたい」
「本当の自分を引き出してほしい」
という思いを抱えている方が多い。

自分はこれでいい、と感じたい。
今進んでいる道が間違っていないと思いたい。
その気持ちは、わかる気がします。

だって、本筋とズレたとことをやり続けるのは、
しんどいから。

多くの人を見てきて思うのは、
「本筋とは、意外と地味だ」ということ。

成功し、幸せそうな人は、
キラキラ輝いている、と思いがちだけど、
「自分の本筋」は、意外と地味なのです。

今の世界とは全く違う、華々しい世界。
今の自分とは全く違う、新しい自分。
いつか、誰かが魔法を使って、
そんな「今とは違う世界」にポンっと連れて行ってくれる、
なんてことはない。

神々からの声、地球からの声、
ハイヤーセルフや精霊からのメッセージを聞いたとしても、
その声の主は何もしない。
実行するのは、自分だ。

最終目的に辿り着くには、準備をして一歩一歩歩いていくしかない。
だけど、一歩踏み出せば、見える風景は確実に変わる。

僕のリーディングセッションは、
そうやって自分の足で進みたい人の背中を押す場でありたいと思っています。